上に戻る

キャンペーンに参加する

観察結果をまとめて報告するには

このページでは、学校や天文施設、科学施設、同好会などが観察会を開き、多くの参加者の観察結果を、まとめて国立天文台に報告する方法を説明しています。おおむね20名以上の報告をまとめて送る場合にご利用ください。

報告の方法

以下の案内に従って、観察結果を記入したExcelのファイルを添付の上、国立天文台のキャンペーン担当までお送りください。報告は8月17日(金曜日)午前10時まで受け付けます。

※お送りいただいた観察結果は、報告フォームからの観察結果と合わせて自動処理しますので、必ず報告用のExcelファイルをお使いください。

電子メールの内容

  • 件名を「ペルセウス座流星群キャンペーン2018観察報告」としてください。
  • 以下の項目は必ず記入してください。
    • 団体名(学校名、施設名等)
    • 団体名公開の可否(「公開可」または「非公開希望」)
    • 担当者名
    • 担当者の部署名、役職等
    • 担当者の電話番号
    • 担当者の電子メールアドレス
    • 観察会(イベント)の参加人数
    • 国立天文台への報告人数
  • 国立天文台にお伝えになりたいことなどがありましたら、お書きください

電子メールの送付先

国立天文台キャンペーン担当 camp_admin【at】prcml.mtk.nao.ac.jp

※【at】を@に書き換えてください。

観察報告用ファイルのダウンロード

観察の報告を記入していただくファイルは、以下でダウンロードできます。
このファイルには、ウェブの報告フォームと同じ項目を複数書き込めるようになっています。

報告用ファイルダウンロード(xlsx)

団体名の公開

報告をいただいた団体の名前や参加人数は最終報告書に記載し、最終報告書をウェブページ上で公開します。公開を希望しない場合には、「団体名公開の可否」に「非公開希望」とお書きください。

また、ウェブページ上のフォームを使った個別の報告でも、団体で観察した場合には、アンケートの感想欄に団体名を書いていただければ、その団体名を最終報告書に記載いたします。

※こちらの判断により団体名を記載しない場合があります。ご容赦ください。